自分の強み診断

自分の強みに気づく

自分の強みとは

強みというと、ライバルと比較してどうなのかという差別化の切り口が多いように思いますが、
強みとは、本来持っている資質だと私は考えています。資質には次のようなものが含まれます。

  • 性格
  • 考え方の癖
  • 好きなことや嫌いなこと
  • 体験したことや経験値

2タイプの強み

強みには大きく2つの型があります。

ひとつは、自分の強み

自分の強みとは、時と場合によっては弱みでもあり、いろんな局面で吉とも凶ともなるものです。適用範囲が広いだけに、意識して自分でコントロールするのは難しいものです。

もうひとつは、相手のために活かせる強み

相手のために活かせる強みとなると、自分の強みを理解した上で相手が必要としていることを自分なりに理解し、相手に合った環境や方法で提供することになります。これが、差別化に必要と言われている強みだと言えるでしょう。

強みを活かすには

強みを活かすとは、自分の特性をつかんだ上で、相手のニーズを汲み取り、その上で顧客にとって価値の高いサービスを創造して提供することです。あなたにしかないオリジナルの価値は、3つの交わりの部分にのみ生まれます。
自分の強みに気づくD-factoryでは、

  1. 自分の強みに気づく
  2. 顧客のニーズを把握する
  3. 価値を創造する

3つの重なり部分を3ステップで見つけるお手伝いができます。
 step 1.自分の中の突出した特性をテストで診断する
 step 2.才能のかけらを集める
 step 3.市場ニーズに合わせる

 

 

 

強みを生かすホームページ作成

 

 

 

 


ホーム サイトマップ
メニューと料金 サイト集客力アップ 簡単集客システム お客さまの声 プロフィール お問い合わせ