個人事業主のランチェスター戦略

個人事業主のランチェスター戦略

ランチェスター戦略その1

個人事業主は弱者 武器効率を高めるしかない

ランチェスター法則の@とは、戦力は兵力に比例すること。
つまり、大きな企業との戦いでは負けが確定していることになります。
1対1の戦いを前提にすれば、武器効率の高い方が勝つというのもランチェスター法則ですから、癒し人は質を高め、価値を認めてもらう以外には道はありません。
分かりやすく言えば・・・

  • 町で一番歴史のある整体師
  • 愛媛県で初のNLPトレーナー

などがこの戦略に当たります。

一番大切なことは、サービスの質が顧客の期待値以上でなければならないことです。

ランチェスター戦略その2

広域戦では圧倒的に不利 局地戦しかない

ランチェスター法則のAは、遠距離戦、広域戦では兵力×武器効率の2乗に比例すること。
1対1の局地戦でなければ、敗北確定と解釈して良いでしょう。
つまり、言い換えれば

  • 誰にサービスを提供するのか
  • どこにいる人なのか

という絞り込みが絶対条件だと言えます。
セラピーと言っても、癒して欲しい人、癒しの種類はいろいろですから、絞り込み方が非常に重要です。

絞り込んでいないことは、集客を放棄しているのと同じことです。

ランチェスター戦略を押さえた有効戦術

まずはニッチでトップを

中国のことわざでいえば、鶏口牛後です。
どんな癒し方を選んだとしても、選んだターゲットとエリアを極限まで絞り、まず1位を取ること。
1位を取って強者となり、徐々にエリアを広げる方法が王道戦術です。
そのために、1位になれる強みが必要です。

 

強みに気づくには


ホーム サイトマップ
メニューと料金 サイト集客力アップ 簡単集客システム お客さまの声 プロフィール お問い合わせ